★道産子Eighterのひとりごと★
  • Log in
  • JAM
    以下個人的な感想を順番関係なくつづります

    バンド!!!
    まずあれアリーナ正面しか満足にみえなーい笑
    本人達も

    みににくてごめん!笑
    横顔見ててね!

    とかいってたもんな笑
    人物は勿論、スクリーンとかも死角だったりするから
    構成的に修正が必要な作りかなぁ?って印象

    演奏は勿論素晴らしかったけど
    やっぱりライブにいってるわけなので
    生でもきちんと観たかったなぁという感じかな

    前回のエイタメが360度ステージだったのもあって比較してしまう部分があったかなぁ

    バンドはね
    亮ちゃんが作った2曲がかっこよすぎた!!!
    Tokyo〜は前回もかっこよいと思ってたんだけど
    trafficがかっこよすぎたよね。
    たまらん。
    あとね、象。めっちゃかっこいい。
    忠義くんのドラムが本当に大好きで
    いちいちかっこよすぎて困り果てました←

    前にも書いたかもしれないし
    友達にはやたらといってるんだけど
    忠義くんが激しいドラムやった後に給水を一気にして
    またドラムをやるところが本当に大好きなんですよね笑
    もう、凄まじく激しいのやったあとに
    ガァアアアって給水するの、上向いて
    で、またよしって叩くところ
    本当にたまらない
    一生懸命叩いてくれて本当にありがとうって思う
    もちろん、映像化されたときにアップになるはずもないシーンなので
    大倉担じゃない子に言うと
    そんなことしてるんだね!って言われるんだけど笑
    私はそういうとこにイチイチ悶えてるんです笑

    でも、皆バンドのときはかっこいい!
    丸ちゃんのベース本当に痺れるし
    安くんのギターは本当にきいててただただかっこいいって思う。

    ただ、象のとき
    アレ本当にコワカッコいい笑(怖い+かっこいい)
    静電気で髪の毛がワァアアってなってて本当最高
    より目具合もたまらないよねw

    個人的に福岡の1日目の出だしの安くんのアップが最高すぎた
    で、普通に歌い始めたら安くんで沸き過ぎるため
    よこちょが若干薄く感じるマジック笑;

    個人的に象の忠義くんが本当に好き
    一生懸命でかっこいいの、ほんとに
    出だしの天を仰いでるえっちぃ顔も本当すき(黙れ

    あー

    侍唄も最高だった
    私が行った3公演中
    オーラス除く2公演は亮ちゃんがニヤニヤして曲紹介+少し間違う
    歌始まってるのに会場笑ってるって感じだったのに
    さすがのDVD収録は真面目にきめてきた!!

    前から知ってたけど改めて感じたこと
    侍唄めっちゃいい。
    しかも回数重ねるたびに熟成してめちゃめちゃよくなってる
    もう演奏も歌も最高すぎてやばーって思ってたら

    オーラスのときに、よこちゃかな?

    「大倉がきもちぃ〜って言ってます笑(北島康介風だった」

    で、忠義くんがニヤニヤしながらマイク通さないでもごついたあとに
    マイク通して

    「気持ちいい笑
    きもちくないですか、どうなんですか、安くん!」

    みたいに安くんにふって

    安くんもマイク通さないで喋り始める笑

    倉<ちょっと、ドームなんだからマイク!

    みたいにいってたけど、あなたもマイク通してなかったやん笑
    そして「安くん」呼び可愛すぎる。。。

    個人的に悶えたわー


    あと、全然知らなかったんだけど
    夢へのかえりみちアレンジ合戦があったんですね
    オーラスはなかったんで土曜日しか聞けなかったけど
    妙にニヤニヤしながら歌ってるからなんだろー?と思ったわい。
    私はどんな歌い方でも大好きです(知ってます

    あとねー書くべきじゃないかもしれないけど
    個人的に七転び八起きがあまり好きじゃなくて
    (でもそういう友達多い←
    けど、生で見て
    サビ中の「ダダダダダダダッ」ってドラムが好きになりました!
    もう忠義くんかっこよすぎ(盲目だにゃん←

    NOROSHIは言わずもがなでよかったです。
    NOROSHIでも給水タイムが最高でした
    象とNOROSHIがイチオシ給水タイムです

    あ、あと
    生きろは最終日にしてようやく7分割の忠義くんが観れました笑
    2公演は観えなかったので笑

    うん、とにかくバンドかっこよかった、皆!


    そして奇跡の人は可愛かった♪
    福岡1日目若干皆入り遅いというか
    ところどころしどろもどろしてたけど笑
    オーラスはちゃんとなっててよかったね笑

    MCはね
    1日目はひたすら皆で安田章大について語ってたね
    皆安くん好き過ぎて可愛いわ

    イヤホンを出力口にささずに自分の耳だけに入れて
    聴こえた風になってるけど
    実際はイヤホンじゃなくて普通に爆音で音楽流れてるだけだった話や笑
    (ちなみに隣がすばさんで、寝てる振りしてたから会釈だけしたらしいw

    あとイヤホンで音楽聴いてたら機内サービスの飲み物がまわってきて
    ヤスがイヤホンはずしたから口で言うのかと思いきや
    指差してコンソメスープもらってた話や(これも横はすばさん

    2個目のエピソードトークはレンジャー日記でも話してたよねw

    そしたら亮ちゃんが

    亮<俺もさ、昨日飛行機で隣だったんだけど

    って話し始めて

    亮<飛行機のるやん
    そしたらさ、急にパンッってしたの
    ヤスみたらさ、水がパンパンになってキャップポーンって飛んだらしくて
    すげー焦っててさ

    みたいに話してて
    要は飛行機内で多分ペットボトル開封して気圧の関係で膨らんで
    ふたが弾けたって言う
    早々ないエピソード

    亮<そしたらさ、後ろのおっさんに水飛んでて(爆笑


    安くん持ちすぎだwwwっていう話

    あと、安くんの面白エピソードは続いて

    倉<ヤスの映画の話も面白いよ

    みたいなんが始まって

    倉<ヤスが観た映画で、おでこをくっつけたら妊娠するって話があって
    急にヤスがおでこだしてきたわけ。そしたらおでこからメイク落とし始めたの笑

    横<俺もある。そのときは急にしゃがんでおでこからスプレーの化粧水かけてたw
    おい、ヤスなんでやねんて言うたら
    遠くの鏡が見える位置がちょうどここだからとか言ってた

    要はおでこをくっつけたら妊娠〜の話から
    おでこを出したから二人ともくっつけるのかな?て思ってたら
    普通にメイク落とすだけ、化粧水つけるだけだった安田章大

    倉<あとタイトルも笑
    打ち上げ花火 左から見るか 右から見るか
    どっちも一緒やんっていうwwww

    これ笑ったwww
    左右って平行だから変わらないっていう笑
    これもレンジャーネタでしたね。


    して、なんだっけな

    すばさんの日常話で黒の電動自転車乗って新宿まで行くって話から

    倉<すばるくんてさ、ちっちゃい車乗ってる??

    何回か話はぐらかされても

    倉<で、すばるくんちっちゃい車乗ってる??笑

    す<なんで??笑

    倉<みたかもしれないからさ

    ってやり取りして

    す<おっきいの乗ってる。ねこばす!!!!笑

    すばさんの愛車がねこばすって結論になりました笑

    あとドラマの話でしょー
    ヒナちゃんが社長役やるために本気で役作りしてた話とか
    何故かマネージャーから社長賞の賞状借りて
    ドームで社長賞授与のシーン再現そこそこの時間かけてやったり

    6人はポカン、ニヤニヤだったけど村上さんマジだったなぁ笑

    あー、MCかなんか忘れたけど
    忠義くんと丸ちゃんがヒソヒソ話してて可愛かったなぁ
    きゅーん♪

    オーラスはツアーの振り返り中心だったかな?
    あと27時間TVのやつ

    ふりかえりを安くんが話し始めたんだけど
    「ここまで何年ですかね・・・」みたいに長くなりそうな出だしで
    メンバーに
    「いや、今回のツアーの振り返り!!」って言われてたり

    あと関西ジュニアがでるって話を始めて

    丸<あ、まだ出てきてないか
    倉<ネタバレやねw

    とか

    あと土曜日に打ち上げした話とか

    すばさんが歌った話で皆わいたのに結局うたってくれなかったなぁ

    んでコスプレした話で
    すばさんがふんどしはきたいって言ったとか
    タコヤキオールスターズさんもコスプレしてくれたとか
    すばさんが好きに攻めてっていって己から乳首出したとか
    もうカオスな話をしてたなぁ

    で、打ち上げの司会を毎回よこがやってて忠義くん誘われても華麗にスルーするって話とか

    乾杯の音頭は忠義くんが毎回とるって話から

    メンバー<昨日もできあがってたよな

    倉<1時間で仕上げたからね

    横<大倉乾杯いい?ってきいたら
    しあがっとるで〜★って言ってたもんなぁ

    倉<いや、そんくらいじゃないとできないんですよ

    横<翌日のスタッフさん達の反応おもろいよな

    倉<きまずそうに微笑むからね

    横<おまえらぁ〜ステージあがれや!!とかいうもんな


    もう、参加したい
    いや、覗き見したい、その宴会・・・
    1時間で飲みまくる忠義くんをひたすら覗きたいと
    いったいどのくらいのエイターが願ったでしょう笑


    してーはけてー


    ジャムレディー本当最高な
    私2ヵ月ぶりだから上から来るとか忘れて必死に探してた笑
    あのキンキラテンテロ衣装
    もう双眼鏡でガン見するのはエロイ腰フリ。以上(笑
    もうなんなんだろう。アラサーは可だけど
    若い子には教育上よろしくないと思う

    もう、股間は掴むわ腰は突き上げるわ

    お願いだからマルチアングルにしてーーーー(絶叫←
    瞬きしたくなくて必死になりすぎてドライアイになって
    大事なとこ見逃したかもしれないから
    お願いだから値段高くていいから
    高性能な映像で的確な腰フリをお願いします(どんだけ必死なの

    はぁ、最高でした
    ごちそうさまでした
    もう最高。ずっと見ていられる。
    身も心もバカになれちゃうやつだからねw

    そして罪夏は
    1日目多分お水が出てない箇所があって笑ってるメンバーが愛しかったです笑

    なんかジャムレディー以降はテンションあがりすぎてて
    なんとなくしか覚えてないんだけど
    DONAIはね、1回もべスポジで観れてないから
    早く映像化してほしいんですわ

    ドーム級だから仕方ないんだけど
    見えにくい箇所ありすぎて
    本人達だけでなくスクリーンも見えないとか
    もう泣けるんです、わかってるんだけども

    でも、DONAIちゃんと観たかったよぉ

    そして福岡初日
    また丸ちゃん2番サビ途中から入ってたw
    札幌と変わってないやんけ♪って嬉しくなりました
    やっぱエイトも東京から1ヶ月程度経過してて
    少し感覚が初日っぽくなってたのかな??

    そしてキングオブ男・・・・
    ・・・・・・もうつっぱらなくていいよ?って思った笑
    ナグリガキBEATは好きなんだけど
    今回散らばった状態で歌ったため
    倉丸の沸いてくるとこがみれなかったのが残念極まりなかった
    これは沸いてナンボ

    あと、アンサーは普通にいい曲
    だがしかし
    アンサーで映像、ステージ、衣装こってたのに
    年下君たち衣装も映像もなくてしょぼーんでした。。。


    でも福岡初日忠義くんのソロステージ(配置場所
    スタンド半ばだったんだけど見やすくて泣けた
    もうかっこいい、大好き、やばたん★笑
    もう、忠義くんの歌声落ち着くし
    ダンスかっこいいしたまらん。
    やっぱり私トータルで忠義くんがすきだー。ってなった
    オーラスは反対側で亮ちゃんが見やすかったんだけど
    亮ちゃんも好きなんだけど
    (私はtorn+山田の4人最強なひとです)

    やっぱ忠義くんが一番見ていて落ち着くし興奮するし(言ってること無茶苦茶
    一番は忠義くんなんだなって実感しました

    4人の連携ダンスかっこよかったなぁ
    キレイだったなぁ
    あぁ・・・早く観たいな

    そしてソリソリ
    ダンスがかっこいい。
    これ聴くとジュークのメイキング思い出すのよね笑
    でもやっぱ最後のソーリーマイラァブが大好き笑

    そしてワサビ。
    ここでくるー!!そして衣装マッチング!!!笑
    個人的に大サビの忠義くんと亮ちゃんのシンメ部分が大好き
    あと最後のダンスね
    バッキバキなエイトも大好きです。

    かーらーのー

    えげつなーい!!!!ツボツボツボ!!!!
    出だしのダンスでまずはハート鷲掴み!!!!
    可愛いの極み。めっちゃ悶える。
    福岡1日目で亮ちゃんが丸ちゃんにスペシャルバージョンのラップ披露してて

    アレ多分翌日の収録に備えてとりあえず披露して
    あとは丸ちゃん明日までに返事ラップ考えておいてねって優しさだと思いました
    ベースマガジンの表紙おめでとう的なヤツ

    1日目はそれ以外は割とノーマルラップでした

    でもそのあとの丸ちゃんがガチテレで

    丸<えw
    えええwwwwあ、ありがとぉ。
    えっとぉ、うんとぉ、ドラマ、ドラマ観ますv

    みたいになっててめっちゃ可愛かったw

    だがしかしだよ、何がいいって翌日!!!

    オーラス最高だった(泣

    まず大倉さんのラップが・・・

    倉<YOあれ安どこいきました?〜〜〜ひいたろか

    まではノーマルなんだけど

    途中から明日誕生日だよねって話で
    ヤス知ってると思うけど愛してるよって歌って

    もうそこで私胸熱だよね
    倉安尊い・・・(;_;)

    そしてヤスはヤスで
    俺のほうが愛してる的な返し

    で、なんか頭かオデコにチューしてるような幻が見えました←
    もう頭おかしくて幻見えたのかなぁ?笑

    そしたら息つく前に

    す<よこぉ。あんなぁ、俺もなもうすぐ誕生日なんですぅ


    ええええええええええええええええええええええええええええ
    ちょっとすばさんアレンジktkrwwww
    予想外の展開にみんな沸く沸く大沸騰!!!

    したら

    横<wwwえっ???wwwなに???www

    って、そりゃそうなるよねーってなったよねw

    で、亮ちゃん丸ちゃんは1日目のもあったから
    りょうちゃんはベースマガジンネタ

    丸ちゃんがんばって考えてたけどタイムオーバー、字余りだった笑

    そして最後のサビ
    めっちゃ可愛い
    あの足なんなのww
    げろかわwwwwあんな32−36歳なかなか居ないよwww
    げろかわwwww嘔吐www
    えげつないは是非MVも作成すべきです。
    絶対売れると思う。
    ふわポムと両A面で発売しよう。絶対売れる。
    ただし、エイターにのみ笑

    そして映像

    ネバネバ
    札幌は初日だったから誰一人濡れていない状態からのスタートだったけど
    それ以降連続でやってたようで
    福岡で久々に見たらみんなヌルヌルwww
    で、丸ちゃんだけ回数多すぎだからシードで
    1人で走っていったら1発目からヌルヌルwww
    シードなのにwww大当たりwww

    丸<皆さんお待ちかねのネバーセイネバー

    からの始まり

    安くんの

    アイムヒーロー

    かっこよすぎかwww

    ネバネバはノリがよくて大好き。
    忠義くんの下パートほんと好き。落ち着く低音。

    そっからのナントカナルサ
    なんでいまこれなん?と思ったけど

    ♪魔法の言葉とケセラセライッツオーライッ

    って部分が好きなのでヨシ。
    やっぱこれは外周するのにピッタリな曲ですね

    随所随所に元気セトリを挟んで
    大倉さんリバイバルな感じでよいと思いました
    ワサビとか本当にありがとうって思ったよね。
    欲を言えば元気が出るソングとかもいいと思った
    改めて元気CDみたら結構今回歌ってるなー
    やっぱあのDVDはね、大倉さん不在で味気なかったもんね
    今回でようやく少し補われるのかな
    でもそしたらキャンジャニちゃんもみたかったなぁ

    そっからの前向きでしょ、これも元気。
    正直前向きはエイタメ(冬)の倉安が最強です(私調べ
    倉安の前向き最高。
    ヤスが振り切ってて付き合う忠義くんのヤス愛なw

    そしてあっちゅうまに「今」

    今は可愛いよね、振り付け。
    歌も凄く好き
    サビで
    ♪肩を叩くから
    ♪手の平つないだ
    が上からのアングルでスクリーンに映るけどあっこ胸熱

    サビも可愛いけど
    個人的に年下4人がお兄ちゃん達の歌ってるときに踊ってる部分もすごく好き
    可愛いの極み乙。
    はぁ。可愛い。はぁ。。。笑
    日が落ちるとこも可愛いなぁ。時に乗ったときも可愛いし。

    もうさ、おじさんたちの可愛いが溢れてるのよね。

    で、今が終わって扉の向こう側に行くじゃない?
    各々可愛いのよ
    忠義くんの投げキッスが超絶しにそうなくらい萌えwww
    横真顔w
    あ、ヒナちゃんオーラス雑誌の顔だった笑

    そうそう

    オーラスのMCで27時間テレビの話になったときに
    その流れでヒナちゃんは雑誌の顔が変わらないになって
    年末はその顔が溢れてるって話になってたなぁ

    丸ちゃんの投げチューもげろかわだった

    てか丸ちゃんのパァーン楽しすぎたのと
    最初のほうで

    メンバー<丸ちゃんどうですか??

    丸ちゃん<いぇ〜〜〜い(元気CDのいえーい参照
    (目を見開いて)げぇんきじるしぃ〜〜〜〜

    倉<(爆笑)丸ちゃんどうですか??w

    丸ちゃん<いぇ〜〜〜い!!元気印〜〜

    メンバー<もう大倉やめたれwww

    倉<(爆笑)丸ちゃんどうですか??ww

    丸ちゃん<いぇ〜〜〜〜〜い げぇんきじるしぃ

    ってやり取りがおもろかったw
    二日目もやってたけど
    オーラスは一回一回丸ちゃんの顔が死んでて面白かった
    んで

    丸<なんかさ、なんでか肩がいたいと思ったらこれだよねw

    って筋肉痛も生じていたことも発覚して面白かったww


    そっからのアンコ
    浴衣は何回みてもかっこいいー
    純情恋花火時々踊る大倉さんげろかわいい・・・・
    そして花火。
    大好きな人と花火を見られる喜び(何万人単位の話だけどな
    十祭思い出すわーめっちゃいいわぁー夏だわぁー
    てか、本当に浴衣姿がかっこよすぎる。はぁ。

    そっからのパノラマ
    だからしつこいほどにかわいい・・・
    あ、オーラスBメロすばさん1番のとき2番のうたってたw

    あ、1日目なんかの歌でヒナちゃん間違ってた(何の歌

    パノラマ普通に好きなんだけど、なんだろ外周で興奮しててあんまり覚えてない

    ズッコケも同様。
    てかズッコケのソイヤソイヤ中も忠義くん普通にファンサしてて

    え、大倉担は皆でわいわいするときも普通に忠義くんにアピールしていいんだなって学習した
    ヒナちゃんよりも色っぽい丁寧な投げチューしてました、ずっと
    もう遠めで見ながら悶えてた(きもい

    からの
    青春のすべて

    の前に丸ちゃんが挨拶

    オーラスは

    丸<すっごい楽しいねー本当に楽しい

    ってすごく楽しいって言ってくれててなきそうになった

    自分達も勿論楽しいんだけど
    やっぱエイトが楽しんでくれてることが何より私は嬉しいのよね

    関ジャムを通して色んな人とであって的な話で
    これまでも皆と色んな四季を過ごしてきたけど
    これからも色んな四季を過ごして行きたいなって
    そんな歌です

    見たいな感じで始まり

    毎回、余計なお世話ですが
    忠義くんと亮ちゃんが思い通りに歌えるように祈っているんですが
    オーラスは、きっとそこそこだと思う(どっから目線
    やっぱCDのようではないんだけど
    でも生がやっぱり一番
    音をはずそうが裏返ろうが、裏声にしようが、地声でつきとおそうが

    皆が自分の歌声でちゃんと想いを届けてくれることに意味がある

    だから聴くたびにもうなんか胸がいっぱいになる
    本当にエイトが好きですってなんか
    真面目な気持ちになります

    皆が思い思いに歌ってくれるから
    こっちも一生懸命この時間を刻まなくちゃって思うんですよね

    そして本当にばいばい

    土曜日はそこで終了したけど
    オーラスは・・・・
    すぐに皆また戻ってきてくれて

    ∞<皆待っててくれてありがとうー残っててくれてありがとうー

    って出てきて
    皆ツアTきて半ズボンとかでラフに出てきて


    ∞<初疲労の曲やっちゃいます

    きゃあああああああああああ
    破門のときのデジャヴーーー

    ということで泥棒役者の主題歌「応答セヨ」初披露

    イントロいい感じ!(どないよw

    みんな外周+各スクリーンは中継模様+メインステは映画映像

    ねぇ何処見たらいいの??状態
    そして初披露の曲。

    うんとね、曲はめっちゃいい感じ!!笑

    ♪応答セヨ、流星
    ♪ぼくら スターライダー

    みたいな歌詞だったかなぁ??
    私はすごく好きな感じだった気がする

    で、亮ちゃんが「丸ちゃんをよろしくー」って何回も言ってた笑


    関係ないけど二日目のねばねばは横で罰ゲームはパンパンダです(ここでぶっこむ


    で、大興奮のなか終了


    倉<ぼくらからのラブレターです
    皆さんもよければ歌ってください

    エイター<ざわざわ

    倉<(ニコッ)あーいとぅゆー

    エイター<ぎゃあああああああああああ

    物凄く好きだし
    嬉しいのに

    え、エイタメでもやったやんけと思った私を許してください←

    でも超好き
    この曲マジで本当にエイトの中でものすごくすき
    個人的にラストのほうの忠義くんの

    ♪休みの午後昼下がり〜

    パート死ぬほどすき。


    でも今回ばかりは

    安くんの

    ♪誕生日にほしいものちゃんと言うって決まりやー♪

    の笑顔が最高だった。
    32歳最後の安くんー


    して歌い終わったら


    倉<なんだかほっこりした雰囲気になっちゃったねw


    いやいやいやいや
    あなたのその笑顔がほっこり癒しワールドだから!!!!
    もう大好きすぎて狂いそう(もう狂ってる

    で、横が忠義くんの肩に手をのっけて話すの促してるから

    また私の恐怖スイッチ?ON


    え、まさか、お寿司の件の謝罪??
    え、ここで??やめてええええええええええええ


    と思ったら

    倉<また、また近いうち!近いうちに会いましょう。

    って言って皆ポロポロはけてった笑
    全然謝罪じゃなかった笑

    しかも最後は皆特に挨拶もせずほっこりしながらはけてった

    安君だけが何回も「ばいばーい」って居なくなってはまた
    「ばいばーい」って戻ってくるって言うのを繰り返してくれたけど笑

    うん、ItoUはめちゃくちゃいい曲だけど
    締まり悪いよ笑
    ドカーンってあげて終わるか
    しんみり終わるかのがいいな笑

    ほーっこりだと


    え??おわり??もう帰っていいの?え、まだ??
    結局いいの、かな??笑

    ってなる笑

    そんなツアーオーラスでした
    でも結果くそ楽しかった★(言葉悪

    個人的に忠義くんの髪色が白金でそれだけが残念(笑
    周りには大好評だけど
    私は腐っても大倉さんの暗髪がすき。
    黒〜茶がいいの。茶なら焦げ〜オレンジ系までなんでも大好物
    だから、途中までの大倉さんの髪色がよかった

    けど、実際なんでも好きです(DONAI


    今回は
    札幌天井
    福岡3塁36列、1塁41列
    NOアリーナでしたが
    客観視することのできる席でよかったです
    まだ夢がある!!笑

    絶対違うけど、絶対違うけど(しつこい
    福岡1日目なんだっけなー
    おっきい外周するやつのとき
    一瞬こっちブロックを忠義くんがニコってしたので
    私周辺だと思い込んで幸せになれたしね!!!

    去年のリサイタル沖縄は真横の子へのファンサ目撃ドキュンしたから
    毎回おこぼれはあったのかな??

    でもいつか私に個人的にファンサしてもらえるように精進する、うん笑

    でも、忠義くん
    おそらく20代の私はもうあなたに会いにいけないと思う(;_;)
    冬にライブがなければ
    次に会えるときは三十路ババアの私です。

    夏のジャム

    最初は不安要素が強かったけど
    払拭してくれて
    そして明日への活力にしてくれたエイトには感謝です


    忙しい毎日だと思うけど
    エイトが頑張ってくれた分
    自分も次にエイトに会いに行くときは恥じないように
    仕事も何もかも頑張ろうと思いました

    とりあえず仕事頑張るのと
    5kg増えてしまったこの我儘bodyを元に戻すことからはじめたいと思います
    美味しいものを食べ過ぎたら
    29歳の体はブクブクになりました(白目

    とりあえず
    あと3ヶ月で元の体重に戻そうっと

    関ジャニ∞の皆さん
    そして私に会ってくれた友達
    みーんな大好き
    ありがとうございました。
    楽しい夏をありがとうございました


    エイトを好きになってから

    丸ちゃんじゃないけど
    四季折々すべてが楽しいです
    本当に感謝。
    ありがとうございます。
    | 23:47 | EIGHT | comments(0) |
    完 ジャム
    おはようございます!

    ジャム終了しました。

    今回5大ドーム中
    私は札幌と福岡のみでした

    座席は天井から始まって
    スタンドの中間〜後方でした

    友人たちは割とアリーナ、スタンド前列だったのに
    ま、こればかりは運なので仕方なし!!!

    初日、オーラスに入れただけでよし
    冬は札幌、東京、名古屋、大阪行ったからね。キチガイです笑
    でも、休みの関係で冬も4ドームだけど6公演しか行けてません
    今回はその半分の3公演ね。

    毎回が新鮮に楽しめました♪

    初日は何もわからない状態で
    エイトが時間のない中最善を尽くしたセトリは
    バンド+ダンスで正直にいうと
    おじさん達終盤バテバテやないかーいって思ったけど

    福岡ではさすがに場数を踏んで抜きどころとかもつかめたのか
    最後まで笑顔を振りまいてくれてるおじさん達で一安心しました

    いやぁ、終わっちゃったねジャム

    リサイタルじゃなく
    夏なのにドームツアー

    ぶっちゃけ今でもなんでこのタイミング?って思うけど

    でもちょうどアルバムも発売してたし結果オーライなのかな?
    でも横ちょ、安くん、忠義くんは舞台あったし
    すごく大変だったんじゃないかな
    亮ちゃんも主演ドラマだし
    信五、すばさん、丸ちゃんだって各々レギュラーあるし

    けど決まったドームツアー
    すごく頑張ってエイターを楽しませてくれたと思います

    本当そういうとこがあるからエイトは知れば知るほど抜けられないんだよな

    ま、自担に関しては知れば知るほどアレな部分もあるけど←
    全部込みで大好きなのが私なのでもういいんです笑


    個人的に人生初の福岡上陸で
    とっても楽しかったー♪

    わかってはいたけど
    行く前にツイッターにて『会おう』約束はしたけど
    そこでの会おうって挨拶みたいなもんで
    必死に会おうとしないとあんなドームクラスでは会えないんですよね
    知った上で話してたけど笑
    だから結果全然口約束の友達にはあえてないんですわ笑

    本当に会う友達には直前にしろ事前にしろ
    時間、場所伝達しますから

    結果、会うことの出来た友達たちは皆素敵な人です

    元気がでるライブ前に出会って仲良くしてくれてることの夕飯は
    いつもながら爆笑で楽しかったし
    ライブ・宿泊2日間一緒だった子も気を使わなくてありのままで過ごせたし

    初対面だった子も
    暑さでダレてたら会いに来てくれたし!

    それこそ元気〜のときに知り合って以降、ちょいちょい会ってる子とも再会して
    お互い昔好きだった慶太くんの縁のあるとこ一緒に行けたし
    しかもその子 緑の銀テとれたからあげるねってくれて感動したーーー

    あと蜘蛛女協力してくれた恩人さんにちゃんとお礼言えたの!
    ちゃんと会えて菓子折渡せてよかったー
    大した特徴いってないのに見つけてくれて嬉しかったー
    しかも後日談、昔w-かじってたらしいwww
    やっぱw-からエイトに流れた人多い!
    一般的に多いのかはわからないけど私の知人結構居るぞ

    あと、冬に知り合って
    一緒に俺節行った子にも会えた!!嬉しかったー
    その子も大勢居る中すぐに見つけてくれて嬉しかった!
    2度目ましてだけどマブダチみたいに話せるのが不思議だけども笑

    今回会えた友達は宝!!


    今回会えてないというか
    金銭トラブルとかがあった元友達と
    私が仲介してそことつながった元友達は
    きっと私のこと悪く言ってんだろうなぁ笑
    まぁ言えばいいと思うけど

    でもねー
    北海道きたとき
    道内車出したり家とめたり
    情報かなり流出したけどね!!!
    そうだよね、私は利用されただけっておもえばいいのよね。


    なんか離れていく人に限っての共通点
    ハグ、「だいすき」ってすぐ言う

    だから私は過度なスキンシップと
    「だいすき」ってすぐ言う人嫌いなんだわな


    って、ネットでかく私も私だけども。。。


    でももういい年だし
    無理してまで付き合うのは仕事上だけで充分よね
    プライベートはもう見切り大事

    だから自分が好きな子とだけ付き合うのですわ

    そして北海道戻ってきてから
    大好きな丸ちゃん担の友達と大盛りスープカレーでオゲレツトークしてめっちゃたのしかったwww
    食の好みあうの嬉しいし
    お互い女子だけどめっちゃガッツリ食べるとか最高すぎたwww
    トッピングが「角煮・ザンギ・サクサクブロッコリ(ニンニク味の揚げブロッコリ)」
    女の子らしくないとこが最高。私これにビールだし笑
    で、月曜の夜のすすきのなんだけど
    まさかの店内にエイター居たからな笑
    絶対福岡いった人だわ笑
    いつものことながらエキサイトしたー
    会えばいつも下品な話ばかり笑
    笑った笑った
    エイトについてもだし
    友達の私生活も面白くて大好き!!
    あ、私エイトのことしかしゃべってなかったかな、オタクすぎか

    ということでジャムの話そないしてないけど

    3公演いってきたよって話でした

    初福岡楽しかったです

    てか、ヤフオクドーム最寄り駅から遠い!!
    でも規制退場ほぼなく帰れるのありがたいな

    あー
    もう忠義くんすき!w
    | 10:11 | EIGHT | comments(0) |
    十祭
    定期的に十祭見たくなります★

    今は純情恋花火見てます。
    あーエイト愛しい!!!
    浴衣でうたわれたらやばいですよね!!!

    でも、このときのただよっちゃん髪型が・・・悪くはないんだけど
    その前のときのが好きよね。

    野外ライブとか絶対に楽しいだろうなぁ

    私十祭の年、8月に大阪行ってたのになぁ
    別の用事だったのよね

    悔しい。ニアミス多いのよね
    昔のライブとか
    当日に市内にいるのに別のとこに行ってるとかザラだった
    今思うと悔しさしかないです

    ま、それはいいとして

    十祭好きです
    エイトのいい部分がいっぱい出てると思う
    私が完全なエイターになった年のライブなので余計そう感じます
    はい、私がエイトに完全にはまったのは10周年の年なんです

    さかのぼればもっともっと前から気にはなってたけど


    JUKEBOXでライブいこうって休み希望したのに
    何故か行かなくって
    でもニズムで色々私生活ごちゃごちゃしてジャニーズいかなあかーん!ってなって
    土壇場で行って
    初めてエイトを生で観て
    ピタってはまったんだよなぁ
    天井席だったのに
    私はきっとたっちょんが好きなんだ!って思ったんだよなぁ笑

    元々忠義くんの声が好きで
    映画も観に行ってたし
    番組とかも録画してたんだけど(ファンではなかったのよね
    私は安くん、亮ちゃんが好きだったのよね
    だからアイスクリームとかめっちゃ神だったなぁ

    でも、なぜだか忠義くんの笑顔に殺されたんだよなぁ笑
    声だけじゃなく見た目もやっぱり良いじゃないか、たっちょ―――んって

    で、それまでずっとたっちょん呼びしてたのに
    急に忠義くんて呼び始めたんです笑
    なぜでしょうか笑
    でも、今は色々な言い方しちゃうけど
    ベースは忠義くんですね
    なんか今はたっちょんて呼べない、変に気恥ずかしい笑



    たまに自分の昔の日記読み返したら
    時々エイトのことも書いてあって面白いです笑
    看護学校の頃のやつとか
    ラジオにたっちょんとヤスと丸ちゃん出てたよーとか書いてて
    たっちょんあーだこーだ書いてあって
    その頃から好きになれてたらなぁってものすごく思いました

    でもきっと
    20代半ばだからこそ魅力に気付けたかもしれないと思って
    今のエイトを精一杯応援しようって思うんです
    経済力も昔よりあるし
    自分の意思でどうにでもことを運べるので
    親のスネカジリな時期だと無理ですからね
    まぁ、中学のとき嵐V6いってたけどね
    札幌ですら道民的には遠征なので札幌1公演とか
    多くても2公演しか行けなかったけど
    大昔の嵐は2回中MCは全く同じ内容だったけどね笑

    このアラサーというとってもデリケートな年齢だけど
    だからこそ本気でオタクなんですよね

    けど、ピチピチのときに好きでいたかった自分もいます。

    うーん、難しいけど
    今を応援していこうと思います、うん。

    まとまりないけども笑
    | 01:09 | EIGHT | comments(0) |
    花火
    エイトゴトじゃなくてすみません。

    テゴマスって人達の花火。
    思い出が強すぎて
    もう数年聴くことが出来なかった曲です
    ほろ酔い気分で
    テゴマスのまほうのDVDを見て
    久々に聴いたら思い出が蘇ってやっぱり胸が苦しくなって涙が出ました


    私はNEWSは山ピーと亮ちゃんのいるNEWSしか受け入れられません
    4人のNEWSにNEWSの魅力を感じられない
    卑劣な人間です

    でもテゴマスは別枠
    顔とか人柄ではなく
    歌声、表現力が好きな人達


    何を思ってなのか
    テゴマスのまほう
    休みが重なったからかな?
    チケット探していったんですね
    でね、一番しっくりきたのが花火

    MC中かな?
    テゴマスがね
    皆に魔法をかけるよとかいったのね

    でも私なんせもういい大人だったからさ
    当時23歳とかかな?
    子供だましやめてよねとかおもったわけですよ


    でも、まさかのその日
    奇跡が起きたんですよね

    私の人生の中できっと本当に心が揺さぶれる出来事ベスト5に入るくらいの

    だからテゴマスには特別な思いがあって
    キッスとかアイアイ傘も好きだし
    青春のうたもすきだし(青春もいった

    でも花火はべっかく

    当時ガラケー時代
    ライトと着信音を変えられた時代(笑
    あんなドキドキする着信はもうないよね。
    ラインは皆同じ通知音だから

    っていう甘い過去の思い出を思い出してホロっときたアラサーです

    過去にすがるのは良くないけど
    私の人生で一番真剣に人を好きになった時期だったから忘れられません
    多分あのときがピークだからもうそれを越えることはないと思います

    あーあ楽しかったなぁ
    懐かしいなぁ
    あーあ笑
    | 22:26 | 語る。 | comments(0) |
    ペコジャニ
    エイトさん秋からペコジャニレギュラー決定★

    おはようございます。
    寝て、起きたら新番組決まってた!!

    嬉しい反面
    忙しくなるなぁ、大丈夫かな?って余計な心配

    私はエイトさんとほぼほぼ同世代・・・よりかは下です笑
    厳密に言うとよこちょより7つ、忠義くんより3つ下の世代

    それでも体辛いのにさ笑
    エイトはもっとご老体で、もっともっと過労だと思うのです

    仕事は勿論
    私生活だっていつも見張られるような存在に確実になっています
    そんななか
    またレギュラー決定

    手放しで喜べないかなぁって

    忙しくなるのは有難いし嬉しい

    でも、体調が心配だよー
    エイトのレギュラーは勿論だけど
    個人のドラマ、バラエティ、ラジオ
    それにオプションで映画とかドラマ
    楽曲制作に、ツアー。

    忙しいよーっていう余計な心配←

    だけど、昔陽の目に当たらなかった彼等が
    やっとここまでのしあがれている現実はとっても嬉しい
    最近雑誌やパンフでも過去を振り返る発言が出てるけど

    やっぱり悔しい想いをした人達って強い
    そしてそれを共有した仲間って絆が言葉に表現できないくらい強いと思う

    だから、今のエイトを観ていると本当に心からすごいなって尊敬できる

    私は存在は知っててなんとなく好きかなって時代が長くて
    きちんとお金を注ぐようになったのはここ数年なんだけど

    きっと結成当初やデビューから応援していた人達の気持ちはもっと感慨深いと思います

    私の場合
    小中学生のときはジャニオタで(V6や嵐を中心に)
    何度も言ってるけど忠義くん以外のエイトのメンバーの把握はしてて
    私は安くんが好きだったけど
    何故か3馬鹿の出てる番組も録画していたミーハー女だったんですよね
    でも、途中でジャニーズ卒業時期が訪れて

    ほんとに
    テレビつけててジャニーズが出てたら見るか
    スタンスに変わったんですよね。
    昔はテレビ欄とか穴空くほどチェックして録画してたくせに笑

    そんななかエイトは結成されてデビューして
    なーんとなく見てて
    イッツマイソウルで結構いいとこまで好きになったけど
    私はw-inds.一筋だったから笑

    で、社会人になって辛い時は
    何故かジャニーズにすがるようになったんです、なぜかね笑
    そしてどんどんエイトに興味が膨らんで
    徐々にハマって今に至るんですけど

    好きになった当初、過去の出来事を調べて読んでは夜な夜な涙しましたね

    ジャニーズ=売れるように仕組まれてるって方程式が根底にあったから
    デビューしてもなかなか思うように売れなかったエイトを知ると

    誤解していた自分を反省したし
    努力している姿を見ようともしないで「ジャニーズだろ」って思っていた自分を殴りたくなりました

    でも、そんな時代を経たからこその強みをエイトは持っていて
    その人間臭さが彼等のよさだって思う


    ようやく、エイトも自分達の努力が報われる状況になってきて
    世間的には、過去の苦悩はきっと
    「そんな時代もあったんだね」って一言で済まされてしまうのかもしれないけど
    まぁ、全国民にわかってほしいわけじゃないけど

    なんか、勝手に売れたわけじゃないんですよーって
    私達にはわからないくらい努力して苦節してきてるんだよって
    思ってしまうんですね

    話逸れた。


    エイトが忙しいのはとっても嬉しいし本当に有難いんです

    でも、どうかエイトらしさを忘れないでほしい
    エイトらしさって言うか
    人の目を気にして標準ていう型にはまらないでほしい
    大人の事情とかに左右されないでほしい笑

    やっぱり国民的スターって特定の型っていうか
    NGラインとか多いじゃないですか
    きっと子どもから年配者までをターゲットにするとなると

    エイトには陽の目は浴びてほしいけど
    正直、色んな規制を守って売れるくらいなら
    今のままがいい(自分勝手なファンでごめんなさい

    会いにいけるアイドルではないし
    ツアーだってドームクラスだから遠いけど

    ずっとファンで居てね
    俺達についてきたら間違いないから

    そう導いてくれる限りは追って行きたいんです

    だから、この先もっともっと売れたとしても
    エイターの前では今のまんまで居て欲しいなぁ


    レギュラー1本増えただけで何考えてんだコイツって感じですね


    忙しくなるけど、美味しいご飯を食べてしっかり眠れますように!
    それから、多額のお給料(笑)をきちんと使える時間も与えてもらえますように。
    稼ぎっぱなしで使う時間がないと気の毒すぎるので。
    少しでも人間らしい生活を送ることが出来ますように。


    と、願いながら自分も頑張って働いてエイトにお金落とそうと思います笑
    | 11:11 | EIGHT | comments(0) |
    エロテロリスト
    ジャムの感想書いたのに消えたーーーー

    タイトルはジャムレディから★
    ジャムレディ最近本当にすきっ。
    理由は特にないけど中毒性やばい。


    はー。
    福岡まで長いな。。。
    冬は4ドーム6公演入れたけど
    今回は2ドーム3公演
    半分です。
    社会人だから、我慢しないといけない。
    だからこそ福岡は全力で楽しむぞー!!!

    そう思っております
    | 21:34 | EIGHT | comments(0) |
    蜘蛛女のキス
    ´△里いさつがあって
    改めての感想

    やっぱり忘れられないのは

    瞳の色は

    の第一声
    ステージ全体の音を拾うものはあったかもしれないけど
    ほぼほぼ肉声で
    暗闇の中でヴァレンティンの声を聴いたとき
    それだけで泣きそうになりました

    11日のときは
    念願だったヴァレンティンの声
    舞台演出やなにやら
    いけなかったときのことを考えて
    あえて予習はしないでいきました(原作読む以外

    そして暗転からの
    モリーナの語りから
    そこを切るようなヴァレンティンの力強い声

    私は元々忠義くんの声が好きで
    見た目も今は好き過ぎる領域ですが
    彼のファンになった理由は声です
    実は声ふぇちかもしれません
    今後詳しく書きます←

    いつもの優しい声ではなく
    どこか棘のある声で妙に色っぽい印象を感じました(ヴァレ


    冒頭はずーっと暗闇のなかなので
    聴覚がいつもより研ぎ澄まされる分
    ヴァレンティンの声に酔いしれました

    明かりがついても食事のシーンまではほぼほぼ薄明かり
    3階席なので双眼鏡をつかってようやっとの表情がわかる程度

    木箱の上で語るモリーナに
    ベッドに居るヴァレンティン

    私は二日間共にヴァレンティン側の座席で
    11日目は見切れシーン満載でしたが(キャンセル待ちなので上等です。入れるだけで幸せ
    観劇できたシーンは全て印象的です

    ドラマとかもそうかもしれないんですけど

    ふとしたときの表情や
    手や足の動き
    指先の動かし方
    動作という動作が大小関係なくリアルでした
    感情が動作につながっているって伝わった


    私は今回の蜘蛛女のキスが3作品目の舞台でした
    (.爛汽掘シアターコクーン、▲薀屮優弌璽瀬ぁ日生劇場)

    ムサシはただ溝端淳平くんをみたいから2日間行って
    「あぁ、舞台って難しいな」って印象で
    (出演者さん達は皆さん有名どころで素晴らしかったけど
    ラブネバーダイは橘慶太さんの初舞台で
    張り切って一番いい席の初日に行ったのですが
    慶太くん目当てすぎて作品に入り込めず
    「やっぱ舞台ってあわないのかな」って思ってました
    (こちらも出演者さんは豪華だったはず


    でも、エイト関連は入りたいという意思はあって
    今回願ったり叶ったりの忠義くんの舞台で
    入るまで本当色々ありすぎたけど

    今回舞台を観れて思えたのは
    私は舞台苦手じゃないってことかな

    忠義くんがお芝居を好きになれたと言ってくれた舞台は
    私の心にもものすごく響いていて
    今は少し落ち着いてきたけど

    観終わった後や、舞台の千秋楽が終わったあとの
    喪失感や、作品について考えれば考えるほど
    幸せって何なのかなとか
    どうすればよかった、どうなってほしかったとか
    色々考えてしまって
    1人で勝手に胸を締め付けられていたのですが(※29歳のくせに

    忠義くんが苦悩して作りこんでくれた舞台
    勿論、あの舞台を作る際には多くの人の力があったと思います
    その皆さんのおかげで
    きっと観劇した観客の多くが心を揺さぶられたと思います
    何かを感じ、何かを得たと思います

    忠義くんが精一杯を注いでくれた舞台に入れたことが私の一生の宝だと思います

    彼がお芝居を好きになったといってくれたこと

    ヴァレンティンとモリーナもしあわせだった

    そう言ってくれたこと

    また大倉忠義ではない人間で皆に会いたいといってくれたこと

    もうそれが答えだなって思いました

    忠義くん大好き人間だけど
    舞台中は大倉忠義じゃないヴァレンティンだって
    贔屓目なしに思えましたから

    時折出る笑顔は忠義くんにかぶったりしたし
    サンドイッチを作るシーンも忠義くんぽかったけど笑

    大半の時間は政治犯のヴァレンティンさんでした
    怒りっぽいけど、本当は優しいってところが
    原作では伝わりきらなかった、ヴァレンティンの良さが
    舞台では溢れていて

    原作では本当こいつ大丈夫かよって思ってしまっていたけど←

    舞台を観て
    ヴァレンティンも表情が豊かだし
    人の心配ができるし、落ち込むし、他人の幸せを喜べる
    本当は悪人ではないのかもしれない

    人間なんだってすごく思わされました
    愛着をもてました
    ヴァレンティン、好きだなぁって思えました

    きっとそれは忠義くんといっけいさんが舞台をしてくれたからだと思います

    贔屓目ありきにしても
    私がこんなに舞台についてのめりこめたのは
    2人の蜘蛛女のキスだったからです

    苦手意識の強かった舞台を
    それこそ革命的に苦手から好きに変えてくれた
    さすが革命家ヴァレンティンです

    もちろん、モリーナも原作以上に好きになれました
    原作では
    私の頭の中ではゲイなのはかわりないけど
    見た目は男だって思ってました
    舞台を観て
    あぁ、普段から女なのか
    そう思いました
    なんていうか、女性ですよね
    オカマっていうかなんか
    本物の女性よりも明らかに女性らしい
    話し方、仕草、たたずまいすべてが女性らしい
    可愛い女性だと思う
    あと優しさの塊
    ヴァレンティンに対してお母さんのようであったり
    でも、恋する乙女でもあったり

    本だけでは理解し切れなかった
    愛着をもつことのできなかった
    モノクロだった世界を
    大倉忠義さんと渡辺いっけいさんが丁寧に
    わかりやすく色をつけてくれました

    そこで初めて作品が見えて
    感情が揺さぶられました

    2人の掛け合いは見ていて気持ちが良かったなぁ

    思ったことは割となんでもいうヴァレンティン
    それを見透かしてるモリーナのシーンとか

    モリーナの
    「そんなの気付いてましたーw」ってセリフかな?
    ヴァレンティンが黒豹女の登場人物で女性建築家がすきってところでいうやつ
    あのモリーナの表情と話し方が可愛かったなぁ

    ヴァレンティンがモリーナに対して言ってる
    「清らかじゃない」って腰を動かしながら言うところも
    普段の忠義くんとちがくて(当然
    ドキっとしたし
    男であることの証明はできないけどって股間を触ってるところも
    なんか直視していいのか迷いながら直視した←
    ちなみに股間触ってるのは3階席の見切れ席からは見えなくて
    2日目の2回席のときはじめてみて驚いた笑

    ヴァレンティンが思わず思ったことをそのまま言おうとするけど途中でやめるとことか
    モリーナに女みたいだなって言おうとしてハっと気付いて言葉を呑むとことか
    やっぱり他人のことを、人の気持ちを考えてるんだってわかって
    あー、ヴァレンティンも人じゃないって思ったり(クドイ文章

    あとなー、食事のやつでいうと
    今日のオートミールは美味しいって嘘ついてるときのキメ顔もよかったしー笑
    モリーナが面会で居なくなったときにビスケット食べてる儚い感じもなんともいえなかったなぁ

    暗がりで1人でただビスケット齧ってるヴァレンティンのなんともいえない
    寂しげで孤独でどうしようもない感じ

    ヴァレンティンはそこらの革命家とは違う
    ちゃんと法に裁かれて監獄にはいってる
    彼はそれもプライドのひとつというか
    ちゃんとしてる
    嘘をついて刑を免れるようなことはしない
    男だと思う
    きちんとしてるひと。

    ツボなシーンは山ほどあるのよなぁ

    忠義くんの腹筋もかわいすぎたしー(ここは忠義くんぽかった
    本気の腹痛シーンは誰もが腸閉塞を思い出してしまっただろうし笑
    笑えないシーンだけど
    あぁ、辛かったんだろうなぁって思っちゃうって言う

    あと心身ともに滅入っているときのうつろな表情
    彼女より元彼女に傍にいてほしいって
    信頼しているモリーナに打ち明けちゃうところ
    もうその時かなりモリーナに対して信頼度が強いのが明らかで
    きっとお互いにそんな仲間でずっと居られたら一番幸せだったのかなぁ
    なんて思ったり
    仲間愛からモリーナは普通の愛になってしまったからなぁ
    手紙を代筆してもらってるヴァレンティンは
    冒頭の強さのカケラもない
    弱々しい囚人で
    舞台ってほんと色んな表情が見られるんだなって感動した

    滅入ってるから口調もちょっと可愛くて
    体が痒い痒いって泣きそうになってるときに
    モリーナが清拭の話を持ちかけてくれて
    背中を拭いてもらってるときの気持ちよさそうな顔と
    途中であまりに気持ちよくて話の途中なのに
    笑い出して
    「もう痒くないからだよ」
    あれはモリーナ絶対惚れるだろうよ
    客観的にみても

    うああああああああああああ
    たまんねええええええええええ

    ってなるもん←

    あとなぁー
    モリーナのご飯で元気になって朝だちしてるときに

    健康な成人男性の生理現象的な説明をするんだけど
    モリーナが
    勃起してるの?って普通にきくから
    「え」みたいな顔してるやつとか

    なんか舞台って最高って思った(とんだ変態←
    シーツで隠しながら洗面いって
    本当に歯を磨いてうがいするとことか
    もうなんて素晴らしいんだろうって思った(変態
    ドラマでもあるかもしれないけど
    生で一連動作として洗面シーンがみれるなんて
    本当舞台最高(変態

    あー、あと2回目の差し入れのときに
    「今ビスケットもらえないかな」ってねだるとことかも
    激可愛い。もうビスケットならいくらでも買うよ?ってなる←
    1回目の差し入れで鳥の足をかじるときも
    あー★鳥貴族★って思ったし←

    んー、あとはズボン脱いだり履いたりするところや
    パンツで開脚してたりとか
    美味しかったよね(変態
    おもらしして生着替えみたいなのも(もう本当に変態

    ヴァレンティンは本当に総合的に魅せられた
    可愛さ、情けなさ、ビジュアル、強さ、弱さとか
    全身で、体当たりで演技してた(何目線

    モリーナはね
    とにかく仕草や全身の動き、表情、声のトーン、話し方
    いっけいさん本当神??と思った
    忠義くんを導いてくれてるのは当然だけど
    会場の大半のジャニオタ、きっと多くは舞台なれしてない人たち
    みーんなを置いてけぼりにしないように導いてくれた
    無の感情で観ていたとしても
    モリーナが上手に誘ってくれるから
    蜘蛛女のキスの世界に皆が入ることが出来た

    でも、モリーナなりの葛藤もちゃんと描かれていて
    そう、ヴァレンティンもモリーナも
    限られた時間で喜怒哀楽がはっきりしてた
    やっぱ基本的に2人のシーンは(って2人のシーンしかないか
    喜び楽しさを表現してくれていたんだけど
    諸々の事情があったときの悲しさ、怒り
    ヴァレンティンの場合はまぁ怒りも結構あったけど
    モリーナは気丈で割り切っていて
    ヴァレンティンに対しては
    本当は悲しいことがあっても
    楽しいことを提供していたけど
    本当は悔しい思い悲しい思いもあって
    隠していたけど
    2人が通じ合えたころにようやく本当の自分の感情をぶつけることが出来た

    モリーナが
    「母は生きたわ。生まれて、結婚して、子どももうんで、年をとった」
    って説明したあとに
    「私は、私の人生はいつ始まるの」
    って悔しさと悲しさをヴァレンティンに言うシーン

    信頼関係は気付けていても
    自分の本当の弱さはみせなかったモリーナが、はじめて弱さをぶつけるシーン

    原作ではモリーナの恋人の話があるけど
    舞台ではない分
    本当にモリーナはいつ人生が楽しいってなってそれが終わるの?って
    観客も思える演出だったから
    なんだか、グサっとくるものがあって

    そこから言ってしまえば山場になるんだけど←
    ヴァレンティンがモリーナに泣くのを止めさせるもんだから
    苦しくなったモリーナで
    それを心配したヴァレンティンが傍にいって
    どこが痛いの?苦しいの?ってよりそって
    慰めるって言うか、ねぇ、あんなかんじになって←
    モリーナが気持ち悪くない?って配慮するけど

    ヴァレンティンは今まで自分がモリーナに与えてもらうことばかりだったから
    自分が役に立ってることが嬉しいよって返事してあげて
    ここで終わればまだあれなんだけど←
    そっから、ああなるわけじゃないですか?←

    もったいぶらないで書いちゃうとひとつになるわけです

    原作ではセリフがもっともっと生々しかったけど

    舞台ではセリフがすこしなくなって
    その代わり
    ベッドが軋む音があったり
    ヴァレンティンの吐息、のような、喘ぎのような
    ジャニオタへのサービスタイムがあって←
    いや、あれは作品に必要な部分だから
    そういう変な目でみたり聴いたりしちゃいけないんですけど
    本当はこんな変態目線で感想いいたくないけど(うそつけ

    わからないなりに、モリーナのためだったり
    自分の感情を知るために?
    ヴァレンティンは行動に移してるんだけど
    やっぱりどこか戸惑ってるんですよね
    で、モリーナが誘導してあげるんだけど
    ヴァレンティンはわからないから
    「少し黙って」とかいうところがねーもうねーなんか
    逆にリアルでよかった←

    1日目は見えなかったけど
    2日目はパンツがベッドから落ちるシーンもみえて
    なんかほんとなんていうんだろ
    すごいドキドキした←

    自分の感情がわからなかったけど
    ひとついえるのは
    ガチで変態なんだなってこと←


    でも、そのあと

    2人はいつもの雰囲気のようで変わってしまった雰囲気の中で過ごすんだけど
    それもまた乙でよかったのよねー
    モリーナが幸福感に溢れてて
    この気持ちは大事にしたいって

    いや、ほんと女子かよっていう

    随所随所ほんとねモリーナは女の子。
    考え方まで女子なわけです。

    ヴァレンティンはなんていうかなんでも理由をつけて
    説明をしたがる

    でもなんかそれよくわかる気がする
    理由をつけて自分で理解して肯定したくなるって言うか
    モヤモヤして不安なら
    理由をカチってしてしまったほうが
    自分がすっきりするから

    だけど、モリーナは感覚を重視していて

    この幸福感は誰にも邪魔してほしくない
    純粋にこんなに幸せなのは久しぶりだから
    子どもの頃に母親にお人形を買ってもらったとき以来だから

    で、ヴァレンティンはその人形が兵士だったらっておもうけど
    金髪の女の子のお人形で
    期待はずれで少し寂しさもありつつ、どこかほっとしてるような笑顔で

    この2人が出会った場所がどうして監獄なんだろうってすごく締め付けられた
    だからといってきっと
    この時代、お互い生きていたとしても
    監獄でなければ出会えなかった運命だったはずなんだけど
    この2人がもっと別の場所で出会えていたら
    性別も男女だったらとか
    どうしてだか
    2人がもっと平和な世界で出会って幸せに暮らしてほしかったって思ってしまうのよね

    けど、やっぱり
    2人が囚人で監獄だから出会えて
    同じ部屋だから心を通わせることが出来た
    きっとこれが最善だったのかなって

    モヤモヤモヤってなるけど

    でも、ここいらでヴァレンティンがサンドイッチをつくってあげるんだけど
    ちょっとした立場の変化っていうか
    根本的には変わってないんだけど
    モリーナもヴァレンティンに甘えられる立場というか
    元々そういうのはないかもしれないけど
    ヴァレンティンもモリーナも少し親密度が増したことによって
    与える与えられるの境界線が少し緩んで

    もういっそこのままふたりがずーっと監獄生活してくれたらって思えたんだけど

    ことは上手くいかなくて
    結局モリーナが出所するんだけども
    その先の人生をヴァレンティンに捧げる所がまたね
    モリーナの意志なんだけど

    やっぱり考えれば考えるほどモリーナって人はいい女なんだよなぁ

    はぁ・・・

    私はまだ原作を2巡くらいしかできていないんですけど
    読めば読むほど
    実は付箋ていうか
    映画の話は現実世界にも共通して言えることが沢山あったり

    舞台でも
    モリーナは黒豹女のパイプ男をすきって言うところがあるんだけど
    優しくて、認めてくれるからみたいな理由なんだけど

    それはヴァレンティンにもいえる部分だと思って
    しかも舞台では映画が1本しかないから(原作は複数作品がでる

    ヴァレンティンも表現的には怒りっぽい部分とかあるんだけど
    根はものすごく優しくて
    モリーナがゲイでも疑問なことはあったけど
    馬鹿にはしないで人間としてモリーナを認めていた

    皆ママに大事に育てられたからそうなっちゃったって笑っていたのに
    ヴァレンティンは
    むしろ
    尊敬されるように生きるんだよって馬鹿にされないと約束してって
    ゲイ以前にモリーナは素敵な人間なんだよって
    自分で馬鹿にしないで、誰にも馬鹿にされないようにって

    きっと読み返せばもっともっと付箋は落ちてるはずなんだけど
    なんせかんせ忙しくて;


    だからこそ
    最後のお別れはものすごく寂しくて悲しくてでもどこかあったかくて
    出所そのものはえがかれては居ないけど

    出所したら、ヴァレンティンがたとえいつか出所できたとしても
    おそらく会えないし
    きっとヴァレンティンの出所なんて先の見えない話
    つまりは永遠の別れになるのに
    お互い前向きというか
    信頼関係にあるけど
    だからこそなのかお互いを思って気丈というか


    舞台では出所前のシーンからの流れで出所後のお互いを語り合ってるんだけど
    やっぱり何度思い返しても
    こっちが勝手に切なくなるんだよなぁ

    この世界観にもうぅーってなるし
    私情を挟むと
    この座席に座るまでの過程もうぅーってなるし
    忠義くんが一生懸命稽古して、今この舞台を演じてくれていることにも胸が詰まるし
    もうすぐ終わってしまうって現実にもうぅーってなるし
    色んな感情にぎゅうううってされて

    けど、ステージのヴァレンティンとモリーナは基本笑顔
    照明も明るくて湿っぽい感じはない
    むしろ爽快なくらい

    本当の本当の結末としては
    出所後、モリーナは革命の手伝いをして
    でも警察に捕まりそうになったから
    あらかじめ頼んでおいた仲間に殺してもらって死んで終わり
    ヴァレンティンはモリーナに依頼していたことはやっぱりバレて
    相当な拷問、拷問のせいで敗血症を起こして苦しむけど
    たまたま麻薬を使ってくれる看護師がいて幻覚妄想を見れる(体は辛いまま
    結果としては死亡。

    モリーナの出所がなければ二人が離れることもないし
    死んだりもしなかったかもしれない

    幸せってくくりの生活が出来たと思う


    けど、お互いが臨んで迎えた結末


    どうしても私には、悩む部分が多くて不消化な感情があったけど


    レンジャーで忠義くんが


    ヴァレンティンもモリーナもきっとしあわせだったんだ


    そういってくれたから
    きっと幸せだったんだと思います

    人の幸せって違うから
    価値観が違うから
    皆が思う幸せが、全員の幸せじゃないから
    私の幸せは他人にとっての幸せじゃない

    全力で挑んで達成、完走した忠義くんがそう思える作品だから

    今回の舞台は絶対忠義くん相当な努力をして
    苦悩して作ってくれたと思う
    適当な気持ちじゃなくて本気で挑んでくれていたと思う

    その分きっと得るものもとても大きかったんじゃないかな

    ドラマや映画の映像作品とは違う
    観客を目の前にして
    毎回毎回撮りなおしのきかない
    1発本番のカットなしの舞台
    相当なエネルギーだったと思う


    その作品に直前まで入れる予定がなくて
    本当に出来る術は尽くしたのに
    振り落とされ続けて
    友達も着々と譲りを見つけていく中
    私の精神はズタボロでした(29歳のくせに

    仕事を頑張ろうって思って
    意識的に頑張っても
    やっぱり余裕がなくなったら忙しいって顔やオーラに出ちゃうし
    人間だから、あたりの強いというか
    俺様は患者様だぞ人間にきつくあたられると
    もう本当無理だって思うことも多々あって

    冷静になれば
    患者さんも狭い病室に入れられて
    病気でつらいのはわかるんです
    で、家族にもきっと弱いとこ見せられないし
    お医者さんは命を救ってくれる人だから(大抵の人は)きつくあたることが出来ない
    となれば
    看護師は八つ当たりするにはもってこいの存在
    年齢も20-40代と様々、何より人数が多い
    文句を言っても良いだろうって思うだろうなって

    だけど、こっちはこっちで
    重症患者さんがいるなかで
    臨時入院や手術や決まっている処置や色んな業務を限られた人数でまわしています

    お互いの事情なんて知る由もないので仕方ないけれど

    一応看護師も人の子どもだってこと知ってほしいなって時々思います

    誰しもいえることだけど
    人を傷つけていい人間なんて居ないと思うんだよなぁ
    自分が辛いからって、直接的に関係ない人に一方的に文句言うのって
    そういうもんなのかぁって

    脱線した;

    頑張ろうと意気込んでもそう思ってしまったり


    他にも、善意を!!って献血にいけば比重不足で献血できなかったり笑


    舞台のためになにか出来ることを探して自分なりに動いてはいたんです

    ツイッターとかでチケ探しもしましたし
    でも、全然めぐりあえなかったけど


    結果として当初希望していた公演に入ることが出来て

    短い2回公演でしたが幸せでした
    人生は長さじゃないから
    一瞬を生きるものだから


    しばらく本当蜘蛛女のキスにとりつかれる日々です
    それくらいの作品でした


    またいつか
    いっけいさんと忠義くん別の形でお仕事こないかなぁ。
    2人がお仕事をしているところをまたイチファンとしてみてみたいです。

    あー
    モリーナが
    「正しいことは正しい」って言ってたのもよかったなぁ
    なんか、あれ思い出した。福山のドラマのあれ(どれ

    思い返したらどれも愛しすぎてもうどうしようもないわぁ

    はぁー


    最初は嫌だった髭ロン毛も今じゃ本当かっこよすぎて
    また会いたいとすら思ってる
    アイドルフェイスの忠義くんは勿論好きだけど
    ヴァレンティンだった忠義くんにもあいたいよー
    円盤化しないのか・・・


    Mステとか少クラプレミアムでみる
    ヴァレンティン仕様の忠義くんが可愛い笑顔でぴょんぴょんしてるのみたら
    なんかどこかほっとするというか泣きそうになるのは何でかなぁ

    やっぱり
    私は蜘蛛女のキスが好きだし大切だし
    これからも大事にしていきたいと思います
    うん。

    本当にありがとうございました。
    | 13:34 | 蜘蛛女のキス | comments(0) |
    | 1/115PAGES | >>